6.13.2011

複垢にどうですか?Firefoxアドオン「Stealthy」

Firefoxアドオン「Stealthy」



ボタン一つでIPを偽装してブラウジングを行うことができるFirefoxアドオン「Stealthy」

ウェブサービスによっては、アクセスしたユーザーのIPアドレスから国などの情報を取得し、そのユーザーに適したページを表示したり、アクセスを制限したりすることがあります。

インターネットラジオサービスの「Pandora」などは日本からのアクセスができないことなどがよく知られていますね。

また、一部の海外ブランド直販サイトでは、米国本店で安く買い物をしようとしてアクセスしても日本法人のサイトにリダイレクトされてしまい、日本の価格でしか購入ができないようになっていたりもします。

しかし、このような処理がされても使いたいサービスがあるでしょうし、お得に買い物をしたいこともあるでしょう。

Firefoxユーザーなら、このようなIPによる制限を回避するようなことはなんでもない作業だと思いますが、設定がややこしかったり、サーバを探したりするのが面倒だったりしますね。

Firefoxに「Stealthy」というアドオンをインストールしておけば、ボタン一つでIPを偽装し、プライバシーを守りつつIP制限のあるサイトが利用できるようになります。

「Stealthy」は、専用のボタンをクリックして機能を有効にするだけで、Firefoxのプロキシ使用設定を自動で変更してIPの偽装を行い、安全かつIP制限があるようなサイトもブラウジングすることができるようになるというアドオンです。

アドオンをインストールしたら、ツールバー、またはアドオンバーに専用のボタンを設置しましょう。

デフォルトではボタンが赤色 02_Stealthy Firefox Add-ons.JPG で機能が無効であることを示していますが、クリックすることでボタンが緑色 03_Stealthy Firefox Add-ons.JPG に変化し、機能を有効にすることができます。

機能が有効になると、Firefoxのプロキシ設定部に自動で適したプロキシサーバが記入されます。
http://mozilla-remix.seesaa.net/article/209593215.html

0 件のコメント:

コメントを投稿